検索
  • 那覇BS

検索されやすいワードをホームページに盛り込む

最終更新: 2019年3月21日

ホームページのSEO対策の記事第三弾です。

私の業種は記帳代行です。

サービス名そのものを屋号にしており、検索されやすいようにしています。


Googleにて検索する際に予測候補が出てくるので、そのワードをホームページに盛り込んできました。

「記帳代行」に予測変換で出てくる「相場」「料金」「格安」は既に盛り込んでいます。

そこでもっと候補の確認はできないのかと確認すると、Google AdWords のキーワードプランナーというものがヒットしました。


これはGoogle検索すると検索結果の前にいくつか広告が出ると思いますが、その広告主になると使えるツールです。

しかし、登録だけして、サービスが一時停止できるようなので、実質無料でキーワードプランナーが使用できます。

実際に広告費を支払っているアカウントだと、キーワードプランナーの検索結果がより詳細になるようですが、費用を抑えたい私は現状は無料で使う予定です。


また、この際に私のターゲットをしっかり書き出してみます。

・法人、個人は問わず全事業者

・税理士事務所、記帳代行会社に記帳代行を依頼しているが、費用をもっと抑えたい事業者

・ずっと経理求人を行っているが、採用に困っている事業者

・産休代替等の期間限定で経理業務を外注したい事業者

・社内に役員報酬や他社員の給与を伏せたくて、会計業務をアウトソーシングしたい事業者

・一人で事業を行っていたが、会計業務をする時間の確保が困難になってきた事業者

・一人で事業を行っているが、まったく会計知識がなく困っている事業者

ターゲットが広がれば更新します。


このターゲットが検索しそうなワードをキーワードプランナーで調べました。

記帳代行 税理士 会計 経理 事務 簿記 仕訳 帳簿 外注 委託 アウトソーシング 求人 アルバイト 在宅 相場 料金 格安 激安 無料 単価

上記がヒットしたので、今後このワードを記事に盛り込んでいきます。


単語を並べるだけではGoogleエンジンに評価されないと思うので、しっかりワードを盛り込んだ記事をアップします!

18回の閲覧

最新記事

すべて表示

プログラマブルテンキーの活用@弥生会計

仕訳計上時に、より簡単なショートカットキーを利用したいのですが、 弥生会計のショートカットってノートパソコンだととても押しにくいんです。 弥生のショートカットは下記URLで確認できます。 https://support.yayoi-kk.co.jp/subcontents.html?page_id=22523&grade_id=Pro1U 複数ウィンドウ間の移動もショートカットが使えるととても便利

SEO対策 2

前回、SEO対策を個人でやっていることを書きましたが、 検索順位が何位なのかを意識しているつもりがまったく間違っていました。。。 検索エンジンはGoogleを使用していますが、過去に訪れたページが上位に表示されるようになっていることを知らず、自分のページが上位だと思い込んでいました。 実際は、 「那覇 記帳代行」では 6位 「沖縄 記帳代行」では 36位 「那覇 記帳代行 料金」では 1位 「沖縄

SEO対策

私はGoogleが好きです。 何でもすぐ検索するし、場所もGoogleマップ、メールもGメールで管理しています。 2017年では日本国内の検索エンジンシェア率はGoogleが約95%との記事もありますし、 Google検索で上位に表示されればとりあえずOKでしょう。 私はWixでホームページを作成した日は検索結果に表示されずに戸惑いました。 Googleが当サイトを見つけてくれるまで数日かかること

那覇記帳代行サービス

〒901-1111 沖縄県島尻郡南風原町字兼城498-2 トーマス兼城Ⅱ

​担当者TEL:080-9851-3996 (受付時間 9:00-21:00) MAIL:info@nahabs.com