検索
  • 那覇BS

SEO対策

最終更新: 2019年3月21日

私はGoogleが好きです。

何でもすぐ検索するし、場所もGoogleマップ、メールもGメールで管理しています。


2017年では日本国内の検索エンジンシェア率はGoogleが約95%との記事もありますし、

Google検索で上位に表示されればとりあえずOKでしょう。


私はWixでホームページを作成した日は検索結果に表示されずに戸惑いました。

Googleが当サイトを見つけてくれるまで数日かかることもあるようで待ってみることにしました。


2日後に検索してみると見事に検索結果に表示されたのは嬉しかったです。

「那覇記帳代行サービス」と検索しても1番目に表示されないのは、今後のSEO対策が必要だと痛感しました。


Wixが勧めるSEO対策はとりあえずほぼ対応しました。

分かりやすい案内で処理できました。


あとはホームページの更新率が検索順位に影響するという記事を3日前に読んだので、Blog機能を使って更新していきたいと思います。


今日現在、「沖縄 記帳代行」「那覇 記帳代行」と検索すると1ページ目に表示されます。

地名を入れないと全く上位に表示されないので、今後も対策を続けて、効果があればまたBlog書きます。


会計事務所でもホームページをかまえていない事務所も多いですが、新規顧客獲得にあまり興味がないほど経営がうまくいっているのでしょう。

わたしはまだまだ顧客獲得が課題なのでSEO対策していきたいと思います。


WixのSEO対策は簡単なのでみなさんにもお勧めです。

年間費用もさほど高くないです。(他のサービスと比較したわけではないですが)


売上アップにつながれば1番ですね!


5回の閲覧

最新記事

すべて表示

プログラマブルテンキーの活用@弥生会計

仕訳計上時に、より簡単なショートカットキーを利用したいのですが、 弥生会計のショートカットってノートパソコンだととても押しにくいんです。 弥生のショートカットは下記URLで確認できます。 https://support.yayoi-kk.co.jp/subcontents.html?page_id=22523&grade_id=Pro1U 複数ウィンドウ間の移動もショートカットが使えるととても便利

検索されやすいワードをホームページに盛り込む

ホームページのSEO対策の記事第三弾です。 私の業種は記帳代行です。 サービス名そのものを屋号にしており、検索されやすいようにしています。 Googleにて検索する際に予測候補が出てくるので、そのワードをホームページに盛り込んできました。 「記帳代行」に予測変換で出てくる「相場」「料金」「格安」は既に盛り込んでいます。 そこでもっと候補の確認はできないのかと確認すると、Google AdWords

SEO対策 2

前回、SEO対策を個人でやっていることを書きましたが、 検索順位が何位なのかを意識しているつもりがまったく間違っていました。。。 検索エンジンはGoogleを使用していますが、過去に訪れたページが上位に表示されるようになっていることを知らず、自分のページが上位だと思い込んでいました。 実際は、 「那覇 記帳代行」では 6位 「沖縄 記帳代行」では 36位 「那覇 記帳代行 料金」では 1位 「沖縄

那覇記帳代行サービス

〒901-1111 沖縄県島尻郡南風原町字兼城498-2 トーマス兼城Ⅱ

​担当者TEL:080-9851-3996 (受付時間 9:00-21:00) MAIL:info@nahabs.com